2017.07.31 ミニバラとガーベラ



昨日、シェルティ(シェットランド・シープドッグ)を引き取りに、
あまり快適ではない乗物で羽田まで。

学校は夏休みの休日、空港は人だらけで混雑、駐車場に入るのに1時間待ちだとか、大変である。
この3分の1でいいから、地方に分散すれば過疎化も避けられるのではと思ったりもする。

たった1時間程度のフライトだが、窓が小さく、狭くて窮屈で、騒音が続く飛行機の利用は辛いものがある。
結構、疲れる。
土管の中に200名ほどの人間を詰めこみ運んでいるような時間的利便性だけの乗物。
着陸時の衝撃、機体がバラバラになりそうな不愉快な衝撃音。



子犬は貨物室だから人間以上にシンドかったはずだが、今日もサークルの中で元気に遊んでいる。
私は疲れが残り、今日一日中シンドイ、歳はとりたくないが仕方がない。


f0140087_05295978.jpg



f0140087_21542495.jpg





f0140087_22102368.jpg







トラックバックURL : http://kappakawat.exblog.jp/tb/28015884
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kappa-999 | 2017-07-31 22:19 | 四季の草花 | Trackback | Comments(0)

つれづれに浮世の憂さを戯言に                                        彼岸に渡るまでの暇つぶしと気晴らしのブログ          


by 河童
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30