ブログトップ

徒然に浮世の憂さを戯言に

カテゴリ:沖縄旅行( 10 )

2016.05.07 沖縄旅行最終日 (3泊4日沖縄旅行5/1)


旅行最終日は那覇空港へ行く途中で遊ぶ。


沖縄には鉄道はなく、
ゆいレールという愛称の沖縄都市モノレール線があり、モノレールが市内を走っている。
鉄道がないためか自動車道、高速道、一般道は整備されているように思う。

ホテルの駐車場では全部と言っていいくらい「わ」か「れ」の車ばかり。
公共の交通機関を利用するよりレンタカー移動が便利なのだろう。



f0140087_23231422.jpg


f0140087_110954.jpg

↑は4日間利用したレンタカー



人工の「波の上ビーチ」の近くの埠頭に豪華客船が停泊していた

f0140087_23311439.jpg


埠頭の近くに立つ巨大な一対の龍
(首里城の龍と同じ形をしている)。

f0140087_23303718.jpg



波の上ビーチと波上宮。

孫はここで貝を探すといって大はしゃぎ。
家内と私の分まで小さな貝を採ってくれる。

f0140087_23315466.jpg


琉球八社の一つ波上宮(なみのうえぐう)。

f0140087_23321584.jpg

f0140087_23384922.jpg



離陸のための「誘導灯」。
那覇空港を離陸する飛行機を頭上に見ることのできるスポットだとか。

この時間帯は離陸より着陸する飛行機の方が多かった。

f0140087_23501070.jpg

f0140087_23504953.jpg



那覇空港

離陸するANAと駐機中のANA。

f0140087_2355195.jpg

f0140087_2374451.jpg


この機種も機内WiFiが使えず。
タブレットが使えない二時間の退屈なフライトを強いられる。
ローカル線は損である。

30分ほど遅れて離陸。連休で混雑するのか往路も復路も時間遅れ。


f0140087_10563679.jpg


昼食時間帯以外の機内食は軽食。

軽食はサンドイッチとクッキーだつたが、食後間もないために持ち帰りする。
賞味期限は」23:00だった


f0140087_2392792.jpg



f0140087_11102222.jpg

f0140087_23104043.jpg




3日間食事は濃い味ではなかったように思うのだが、アッサリ系が食べたくなり、
那覇空港では家内、娘、私は寿司を、娘婿は天ざる蕎麦を注文。

帰途、讃岐うどんが食べたくなり、休息がてら津田の松原SAに寄り、讃岐うどんを食べる。
やっぱり、讃岐うどんは美味しい。
引田と鳴門の区間の渋滞予想4kmと表示されていたが、通過する頃には渋滞も解消中。


疲れが溜まってきていたのだろ、
動くと発作が起こりそうになるので、空港内も車椅子で移動する。
保安検査も待たされることなく、機内へは係が車いすを押して運んでくれる。

空港もそうだが、美ら海水族館も首里城も障害者に優しい施設だった。
ひと昔前の日本にくらべたら驚くほど身障者に優しくなっている。
落ち目になっている日本だが、まだまだ余裕があるということか。

押して貰っていることを棚に上げて、車椅子の移動は自分の意思どうりにいかないもどかしさがある。
病院内で使うのとは違って、実生活で使う大変さを実感する。



娘夫婦が誘ってくれなければ、行くことのなかったであろう沖縄旅行で、
想定外の狭心症に悩まされ続け、
車いすに乗っての観光にはなったが、
連休前半は好天気に恵まれ、娘夫婦と孫との4日間の旅は楽しかった。

今から思えば四日間の旅行を続けられたものだとも思う。
娘夫婦や家内に感謝。

出発前までは、首里城を見るのを楽しみにしていたのだが、
印象に残るのは沖縄美ら海水族館の大水槽の中で悠然と泳いでいるジンベイザメ。
http://kappakawat.exblog.jp/25189880/


10月のホームカミング・デーに行けるかどうか少し不安になっている。

   

by kappa-999 | 2016-05-07 11:46 | 沖縄旅行

2016.05.05 JACK'S STEAK HOUSE (3泊4日沖縄旅行4/30)


ジャッキーステーキハウス
http://www.steak.co.jp/

30分くらい待っただろうか、順番待ちで9番目。
店を出ると順番待ちの人、人、人で混雑。
ホテルを6:00を出ていれば1時間以上待つはめになっていたかもしれない。

この店も人気店の一つなのだろう。


f0140087_1852475.jpg



沖縄最後の夕食

テンダーロインステーキを注文。(スープ、サラダ、ライス付)

f0140087_1853720.jpg





 
by kappa-999 | 2016-05-05 19:01 | 沖縄旅行

2016.05.05 首里城 (3泊4日沖縄旅行4/30)

          首里城正殿 (3泊4日沖縄旅行4/30)
          http://kappakawat.exblog.jp/25193696/

          守礼門と歓会門 (3泊4日沖縄旅行4/30)
          http://kappakawat.exblog.jp/25194541/


f0140087_13454185.jpg

by kappa-999 | 2016-05-05 09:10 | 沖縄旅行

2016.05.04 ラーメン店「琉球新麺 通堂 儀保駅前店」 (3泊4日沖縄旅行4/30)


首里城近くのラーメン店「琉球新麺 通堂 儀保駅前店」 へ。
http://r.gnavi.co.jp/d3hak9ty0000/
この店も有名店の一つなのだろう。

琉球新麺 通堂
http://www.ryoji-family.co.jp/ryukyushinmen_tondo.html



f0140087_14331342.jpg

f0140087_14334215.jpg



ラーメンといえば、普通は味噌味か醤油味か塩味。
メニューには、おとこ味、おんな味にとあるが、
初めての私には味の違いがわからないので醤油ラーメンを注文。
HPを見ると、こってり男味(とんこつ)、あっさり女味(塩)。

台湾ラーメンに興味をそそられたが・・・・


f0140087_14332549.jpg
 
                                       clickで拡大


注文した醤油ラーメン


薄口でサッパリした甘口のスープ。
このラーメンも沖縄そばと同じで、
こってり味のラーメンに慣れてしまった私の口には合わなかった。


f0140087_14342383.jpg




沖縄そばも私の口に合わないし、体調今一だったのでほとんど残したが
このラーメンは、なんとか完食できた。

沖縄そばと沖縄ラーメンは期待していたのだが
私の口に合わなかった。


More ニトロベンが切れる。
by kappa-999 | 2016-05-04 15:57 | 沖縄旅行

2016.05.03 沖縄美ら海水族館 (3泊4日沖縄旅行4/29)


沖縄美ら海水族館(おきなわちゅらうみすいぞくかん)は、
沖縄本島北西部の本部半島備瀬崎近くにある国営沖縄記念公園・海洋博覧会地区(海洋博公園)内の水族館で、
管理・運営は一般財団法人沖縄美ら島財団。

「チュらうみ」とは沖縄の方言で「清〔きよ〕ら(しい)海」という意味。
                           (wikipedia)

f0140087_20562441.jpg



大水槽で泳ぐジンベイザメ

f0140087_2055935.jpg

迫力のある大水槽に圧倒される。

f0140087_20591342.jpg

f0140087_20593256.jpg

f0140087_20595968.jpg


隣接するカフェから見るジンベイザメ。

f0140087_2122955.jpg

f0140087_2125487.jpg

f0140087_2131223.jpg


大水槽を泳ぐ三匹?のジンベイザメを見ているとある種の感動を覚える。


  
   
 
沖縄美ら海水族館の正面に見える伊江島。
島中央から少し東にずれたところにある標高172.2mの城山(ぐすくやま)が見える。

島の北西部には在日米軍の伊江島補助飛行場があるなど基地の島でもある。
一時は島の面積の約半分が米軍基地であったが、
島民による基地返還闘争が継続的に行われ、5度にわたり部分的な返還がなされた。
この結果、基地の面積は島全体の35%となっている。(wikipedia) 
 
f0140087_21114771.jpg



      
    


沖縄の県花「デイゴ」

f0140087_2163541.jpg

f0140087_2182458.jpg

デイゴはマメ科の落葉高木。インドやマレー半島が原産。日本では沖縄県が北限とされている。
春から初夏にかけて咲く赤い花が有名。沖縄県の県花でもある。
デイコ、エリスリナともいう。
1967年、県民の投票により「沖縄県の花」として選定された。(wikipedia)






f0140087_21125889.jpg


f0140087_21131814.jpg

f0140087_21133312.jpg




昼から天気が激変。
五月の嵐になり、強風が吹き荒れる。
旅行中の4日間、好天にみまわれ、ついていた。

旅から帰ってからは狭心症の発作は起こらず。
念のためにファミリー・ドクターに診てもらう。
期外収縮をおこしているが、心筋梗塞などの兆候は無し。
ニトロベンを余分に処方してもらう。
アイトロール20mgが追加される。

来週、専門医を受診する予定。

 

More 大水槽続き
by kappa-999 | 2016-05-03 21:16 | 沖縄旅行

2016.05.03 パイナップル園と沖縄そばの店「大家」 (3泊4日沖縄旅行4/29)


孫が楽しみにしていたパイナップル園

パイナップル人形を買ってもらった孫は大はしゃぎ、大満足の様子。
体調が今一なので園内にははいらずに休憩する。


f0140087_13134991.jpg

f0140087_1314153.jpg


駐車場と園内とを結ぶバス。

f0140087_13141455.jpg

f0140087_13143077.jpg


園内はカートで移動する。

f0140087_13101939.jpg




沖縄そばの店「大家(うふやー)」
http://ufuya.com/

昼食時でもあり満員、順番待ち。

f0140087_13225690.jpg


入口で出迎えてくれた人なつこい猫。

f0140087_1323519.jpg

f0140087_133407.jpg

f0140087_13324566.jpg

f0140087_13325610.jpg


「大家」お勧めの沖縄そばセット(沖縄蕎麦、炊き込みご飯、島豆腐、モズク、漬物)。

f0140087_1333866.jpg


ウドンでもない蕎麦でもない不思議な麺類。
どちらかと言えばウドン?
スープは薄口、鰹出汁?で甘みがあり美味しいが
本土の蕎麦、ウドンの味に慣れている私の口には合わなかった。
   
   

by kappa-999 | 2016-05-03 14:09 | 沖縄旅行

2016.05.03 万座毛 (3泊4日沖縄旅行4/29)


万座毛(まんざもう、Cape Manza)は、沖縄県国頭郡恩納村にある景勝地。
海岸の絶壁に、象の鼻の形の岩が付いているのが特徴。東シナ海に面し、沖縄海岸国定公園に属する。

万座毛という名前の由来は、
琉球王朝の時の王である尚敬王が、「万毛(毛は原っぱのこと)」
(言い換えると「一万人が座れる広い原っぱ」)と評したことによると言われている。
                                 (wikipedia)


f0140087_1143799.jpg



f0140087_1143253.jpg

f0140087_1143395.jpg



f0140087_11435796.jpg

f0140087_11441676.jpg

f0140087_11443057.jpg

f0140087_11444338.jpg



f0140087_12262360.jpg

f0140087_12263716.jpg

f0140087_1227445.jpg



f0140087_1145570.jpg




長距離の歩行が困難なので、
娘夫婦が気遣ってくれ
万座毛から以降の観光は車椅子ですることになる。

歩くと息苦しくなり胸痛が起こりだしたのもこの頃から。
幸いなことにニトロが直ぐに効くし、気分も悪くないのだが
これから先の旅が少し不安になってくる。

この日は4度ニトロの世話になる。


by kappa-999 | 2016-05-03 12:23 | 沖縄旅行

2016.05.02 SEA SIDE DRIVE-IN(3泊4日沖縄旅行4/28)


恩納村にあるホテルの部屋からの景色。
眼下に美しいビーチが広がる。
旅行の詳細は娘夫婦にお任せなのでホテルの名は覚えていない。


f0140087_2302040.jpg

f0140087_2303785.jpg




シーサイド・ドライブーインでの食事。
http://www.seaside-drivein.com/index.html

NHKの定点観測ドキュメンタリー「72hour」で取り上げられた1967年創業のドライブイン。
(1967年は大学を卒業した年だった)

まさかテレビで見たドライブ・インで食事をするとは予想だにしなかった。
娘夫婦が選んだ沖縄の人気店の一つなのだろう。


f0140087_2319100.jpg

f0140087_2312592.jpg



注文したスペシャルランチ(スープ、ライス、コーヒー付)

画像ではそのボリュームが分りずらいが、出てきたときにはその量の多さに圧倒され(@_@;)
食べきれないと思った。

完食できたのは娘婿だけ。
私はライスを3分の2ほど残してしまった。



f0140087_2321027.jpg

f0140087_2314589.jpg



帰りにハンバーガーでも夜食にテイクアウトしようと思っていたが、
スペシャル・ランチは完食できなかったし、
そのボリュームにも圧倒されたので諦める。
どんな味がするか食べてみたかったのだが・・・・

f0140087_2322473.jpg




by kappa-999 | 2016-05-02 23:33 | 沖縄旅行

2016.05.02 道の駅「かでな」 (3泊4日沖縄旅行4.28)


那覇空港から恩納村にあるホテルまでの途中にある道の駅「かでな」に寄る。
米軍嘉手納空軍基地が一望できる。


f0140087_21255735.jpg

f0140087_21261229.jpg


f0140087_21262847.jpg

f0140087_21265934.jpg



f0140087_21272639.jpg



4階の展望台から見る嘉手納基地

展望台には報道陣専用のテーブルがあり、
大きなカメラを持った報道関係者が数人いた。

f0140087_224838.jpg

f0140087_21282861.jpg

f0140087_21371712.jpg

↑こんなのが毎日頭上を騒音をまき散らしながら飛ぶのだから
危険極まりない。
進駐軍でもあり、いまだに占領軍でもある米軍を追い出すことはできないか。
日本が負けたとはいえ不愉快な存在である。

嘘つきシンゾウとその不愉快な一味は、米軍が日本を守ってくれているなどと戯言をいうが
大いなる勘違い。
日本がアメリカに逆らった時に、直ちに日本を攻撃できるために米軍基地は存在する。
首都東京は米軍基地で包囲され、主権を放棄させられた国になっているのが日本という国である。


f0140087_21495521.jpg

f0140087_21543684.jpg




f0140087_21433978.jpg




  
by kappa-999 | 2016-05-02 22:33 | 沖縄旅行

2016.05.02 3泊4日沖縄旅行(4/28)


娘夫婦に誘われ、孫とともに5人で沖縄旅行に出発。
旅行の計画などすべて娘夫婦にお任せの気楽な旅行になる。

ANAのHPで機内WiFiが使えるとあったので、タブレットにANAのアプリをインストールしたのだが、
この機種では使えなかった。
二時間余りのフライトの退屈を紛らわせると思っていただけに期待外れ。
ローカル線を飛ぶ古い機種のためだろう、後回しにされているのだろう。

一時間遅れで那覇に着く。



高松空港

f0140087_19251846.jpg


f0140087_19272291.jpg



機内食

f0140087_19252978.jpg



f0140087_11125357.jpg

f0140087_19271311.jpg



飛行機を降りコンコースまでの通路で軽い狭心症の発作、
気圧の変化か?
ニトロを飲むと直ぐに痛みは無くなる。

二月に心不全での入院以来の発作になり
嫌な予感。


   
by kappa-999 | 2016-05-02 20:05 | 沖縄旅行

つれづれに浮世の憂さを戯言に                                        彼岸に渡るまでの暇つぶしと気晴らしのブログ