ブログトップ

河童の徒然なるままに

カテゴリ:四季の草花( 67 )

2017.07.20 風蘭(フウラン)




気が付けば、カイズカイブキに着床させてある風蘭が満開になっていた。
6ヵ所ほどに分散させてあるのだが、
花を咲かせるのは半分くらいになっている。
株が古くなってきたのか
葉は茂っているのだが・・・・・・。




f0140087_20150636.jpg



f0140087_20153064.jpg



f0140087_20155917.jpg



f0140087_20162243.jpg







by kappa-999 | 2017-07-20 20:25 | 四季の草花 | Trackback | Comments(0)

2017.07.13 黄金鬼百合




花弁はオレンジ色、濃褐色で暗紫色の斑点のある鬼百合のほうが好き。
子供のころは自生種が咲いているのを見かけたものだが・・・・・
黄金鬼百合は茎につけるムカゴが落ちて増えていった。


花言葉は、「飾らぬ美」「荘厳」、「富と誇り」


f0140087_20480018.jpg



f0140087_20482317.jpg



f0140087_20490957.jpg



f0140087_20493324.jpg




体重、57kgを前後して減らず。
たまに60kgを切ることがあるが逆戻り。
あと2kgだが、57kgの壁を打ち破れない。





by kappa-999 | 2017-07-13 00:05 | 四季の草花 | Trackback | Comments(0)

2017.07.10 散歩にて




兄の畑で咲いていた花。
もう終わりかけていた花ばかり。


f0140087_20474962.jpg



f0140087_20490799.jpg



f0140087_20481870.jpg



f0140087_20494769.jpg



f0140087_20543021.jpg



f0140087_20520343.jpg





f0140087_21032351.jpg



f0140087_21002174.jpg






by kappa-999 | 2017-07-10 21:05 | 四季の草花 | Trackback | Comments(0)

2017.07.07 紫陽花も終わりに。




まだ咲いているが、紫陽花の季節も終わった。
足腰の痛みが治まれば、
今年こそは植え替えして、来年は綺麗な紫陽花の花を咲かせようと思う。



f0140087_22524110.jpg




f0140087_22531599.jpg



今年生まれたアマガエルが花弁の上で休んでいた。
庭に出ると、今年生まれた2~3cmほどのアマガエルが飛び跳ねる。
踏みつぶさないように用心して歩く。
毎年十数匹のアマガエルの子供を見つけるが、生き残るのは1割に満たないのでは。
餌になる虫も少なくなっているし、彼らが生存する環境も悪くなっている。


f0140087_22535276.jpg



隣家からもらったオタフク紫陽花。
挿し木から育てたが、枯れずにのこっていた。


f0140087_22561450.jpg



f0140087_22573426.jpg



f0140087_22575672.jpg






by kappa-999 | 2017-07-07 23:11 | 四季の草花 | Trackback | Comments(0)

2017.07.5 フクシア




カミサンの好きな花で、4種類ほど植えたが毎年枯れていき、残ったのがこの一本
チロリアンランプ(浮釣木)に花の形が似ている。


花言葉は、「好みの良さ」「趣味」「暖かい心」「激しい心」



f0140087_21090206.jpg



f0140087_21092891.jpg






by kappa-999 | 2017-07-05 21:21 | 四季の草花 | Trackback | Comments(0)

2017.07.04 ノウゼンカズラ




花言葉は、「栄光」「名声」「名誉」「光栄」「華のある人生」「豊富な愛情」「名誉な女性」
「愛らしい」「女性らしい」



f0140087_20312966.jpg



f0140087_20314164.jpg



f0140087_20315301.jpg



f0140087_20320762.jpg



f0140087_20321735.jpg






by kappa-999 | 2017-07-04 21:42 | 四季の草花 | Trackback | Comments(2)

2017.07.03 松葉ボタン




花言葉は、「可憐」「無邪気」


f0140087_23164574.jpg



f0140087_23172867.jpg



f0140087_23180731.jpg






by kappa-999 | 2017-07-03 21:05 | 四季の草花 | Trackback | Comments(0)

2017.07.03 擬宝珠と黄金鬼百合




花言葉は、「静かな人」「沈静」「落ち着き」



f0140087_19110002.jpg



f0140087_19112722.jpg



f0140087_19115408.jpg




鬼百合の花言葉は、「荘厳」「富と誇り」



f0140087_19120914.jpg





by kappa-999 | 2017-07-03 19:21 | 四季の草花 | Trackback | Comments(0)

2017.06.28 風が運んできたネジバナ




風が運んできたのだろう、池の側で雑草に混じって咲いていたネジバナ。

ネジバナ(捩花)は、ラン科ネジバナ属の小型の多年草。別名がモジズリ(綟摺)。

花言葉は、「思慕」


f0140087_19473163.jpg



f0140087_19452788.jpg



f0140087_19450207.jpg




今日は開かなかったハイビスカス。

f0140087_20533744.jpg




今日の体重57.4kg(服)で57kg前後で推移し減らない。
循環器内科で体重を落とせと言われて9kg減ったが、あと2kg減したいのだが横ばい。

今日は、足腰の痛みも緩和。神経的な痛みなし。
手術したほうがいいかファミリードクターと相談。
80代(そこまで生きているかわからないが)になると手術を断られるようだ。
手術をするなら70代までだという。
内視鏡での手術になるが、内視鏡では根治は難しいらしい。
人の話を聞いていると手術して失敗だったというのが多いので躊躇してしまう。
70代での手術の成功は半々ぐらいだという。
若いほど成功率は高いらしい。
すぐに手術をしてくれればいいが、
予約待ちで何か月もかかるし、面倒くさいのが先に立つ。
100%治るなら、即手術するのだが。




by kappa-999 | 2017-06-28 20:44 | 四季の草花 | Trackback | Comments(0)

2017.060.18 クチナシ




クチナシという和名は、果実が熟しても割れないことからついたという。「口無し」

花言葉は、「私は幸せ者」「とても幸せです」「優雅」「洗練」「清潔」「喜びを運ぶ」



f0140087_17553325.jpg



f0140087_17554243.jpg



今日の体重:56.8kg(服を着て)
約1kg減る。
油断すれば4kgぐらい直ぐ増える。
それにしても、お腹が空く。
我慢、我慢の毎日





by kappa-999 | 2017-06-18 21:05 | 四季の草花 | Trackback | Comments(0)

つれづれに浮世の憂さを戯言に                                        彼岸に渡るまでの暇つぶしと気晴らしのブログ