昨日から腰痛治療のために整骨院に通うことに。
少しでも痛みが緩和されれば儲けもの。
最終的には脊柱管狭窄症の手術をするしかないとは思うのだが。

リョウと散歩に出るが、リョウと一緒に写った自分の姿をみて情けなくなる。
もう少し若いだろうと思っていたが、ヨボヨボの爺の姿になっている 
70数年、生きていれば当然の姿だとは思うのだが・・・・・・
齢を重ねるのは悪である。


f0140087_23531556.jpg


f0140087_23521877.jpg





徒然に浮世の憂さを戯言に(阿呆の戯言・独り言)。

おぼしきこと言はぬは、腹ふくるるわざなれば、
筆にまかせつつ、あぢきなきすさびにて、かつ破り捨つべきものなれば、
人の見るべきにもあらず。
         (徒然草19段)



傷害事件を起こした日馬富士の引退会見を聞くが、反省しているとは思えない。

礼節・礼儀という言葉で己の行為を正当化しているし、
貴の岩への謝罪もない。

書類送検になるらしいが、一般人だったら逮捕された傷害事件だろう。
略式起訴で罰金刑では軽すぎる。

これだけ世間を騒がせた(マスゴミが面白可笑しく報道し、騒がせ過ぎ)傷害事件なのだから、
起訴して正式の裁判を受けさせるのが相当と思うのだが。

(社会的制裁を受けているということで、軽い刑罰・処分にしたい意図がミエミエの引退劇のように思えるが)

この傷害事件は闇が深い。
モンゴル会に距離を置き、彼らに嫌われている貴の岩へのモンゴル出身力士による苛めか、リンチではなかったのか。
本当に日馬富士一人の犯行だったのか。
密室での事件なので真相を明らかにするのは困難。
傷害事件が起こった事実だけは覆せないが、真相は闇にの中に消えていく。
横綱による傷害事件、日馬富士は犯罪容疑者であり、厳しく罰せられるべきだろう。


日馬富士の傷害事件のように、マスゴミが連日、朝から夜までモリ・カケ疑惑を熱心に追及していれば
好き勝手し放題のアベ独裁政権を誕生させることはなかったのではないだろうか。


選挙前はJアラートを作動させ、国難と称し北朝鮮の脅威を喧伝しまくったアベ独裁政権だったが、
今日の北朝鮮のミサイル発射ではJアラートを作動させたのか。
作動させたというニュースは聞かないが・・・・・
選挙が終わり、圧勝し、北朝鮮の脅威は国難と煽る必要もなくなったので、作動させなかったのだろう。

刈り上げのアンチャンは、世襲のアホボンが苦境に立った時には
いつもミサイルを打ち上げて助けてくれる。

f0140087_02312690.jpg
f0140087_02314390.jpg
画像出所:既出

アホボンとその不愉快な一味は、今、野党から厳しくモリ・カケ疑惑を国会で追及されている。
アホボンにとって刈り上げのアンチャンは強い味方である。

マスゴミはアホボンの意向を忖度して、
まだまだ日馬富士の傷害事件をモリ・カケ疑惑よりも優先して報道するだろうから
今回のミサイル発射の援護射撃は必要なかったかもしれない。


連日、朝から夜まで流される日馬富士の傷害事件報道に、いい加減、飽きがきている。
権力を私物化する世襲のアホボンとその不愉快な一味の悪行を徹底的に暴くのがマスコミの使命だろう。
権力者べったりの姿勢を正し、忖度するのをやめ、マスゴミはその使命を今こそ果たせ。


阿呆は自分以外の人間はすべて阿呆だと思ってる。
通常人は自分は阿呆でないから通常だと思っている。
No medicine can cure folly.   

f0140087_14074719.jpg


by kappa-999 | 2017-11-30 00:18 |   愛犬”リョウ”




二度咲のクレマチスだが、まだ、咲いている。


花言葉は、[高潔」「たくらみ」「美しい心」「旅人の喜び」「精神的な美しさ」


f0140087_19383534.jpg




”リョウ”を遊ばせるために、一日に一度は庭に出るようにしている。
腰の痛みと怠さを我慢して、天気の良い日には”リョウ”と散歩。
200mくらいの距離だが、
車が通過するたびに怯える”リョウ”を外の世界に慣れさせている。


f0140087_19392072.jpg


f0140087_19385242.jpg


f0140087_19394412.jpg


f0140087_19390310.jpg






by kappa-999 | 2017-11-27 19:57 |   愛犬”リョウ” | Trackback | Comments(2)



2017年の東京写真記者協会賞グランプリに選ばれた
東京新聞・沢田将人記者撮影の「沖縄の視線」


f0140087_19204419.jpg

画像出所:https://this.kiji.is/306882402309915745








by kappa-999 | 2017-11-27 19:27 | おぼしき事



徒然に浮世の憂さを戯言に。

おぼしきこと言はぬは、腹ふくるるわざなれば、
筆にまかせつつ、あぢきなきすさびにて、かつ破り捨つべきものなれば、
人の見るべきにもあらず。
         (徒然草19段)




画像出所:twitter
f0140087_12225743.jpg


画像出所:twitter
f0140087_12204900.jpg




画像出所:twitter
f0140087_12220105.jpg




f0140087_04373418.jpg





by kappa-999 | 2017-11-23 12:33 | おぼしき事





f0140087_00262483.jpg


f0140087_00263414.jpg


3年か4年ぶりの大学病院整形外科を受診する。
毎年1回は定期健診をしなければならないのだが、大学病院特有の横柄な受付と、
予約をしても時間通りに診察を受けたことがなく、
1時間待たされるのは普通で、それ以上の時間待たされるのがいやで、開業医のところで検査を受けていた。
大学病院で検査を受けていても、悪くなれば最終的に再手術になるだけで、元の体には戻ることはないのが、大学病院に行かなくなった理由。
ステロイド剤の副作用(60mgのパルス療法を2回受け、飲み出してから3年目に発病)で大腿骨頭壊死になり、両側人工骨頭置換手術を受けて32年になる。
耐用年数10年といわれ、生きているうちに1度は再手術になると言われていたが、
今回のレントゲンの結果では、平均寿命まで持つかもしれないとのこと。


f0140087_01290289.jpg
↑3年前のレントゲン写真
受付の不手際で、順番は飛ばされ2時間以上待たされたので頭にきてしまい、
診察を受けずにレントゲン写真をもらって開業医のところで診察を受ける。
手術しなければ小回りの利かない大学病院のメリットは少ない。時間の無駄。


レントゲン写真では緩みもなく綺麗だという。
骨盤と人工骨頭の間の緩衝材の役目を果たす軟骨も擦り減らず残っているし、
何よりも軟骨と人工骨頭の間に隙間がある(潤滑油の役割)のがすごいとのこと。
この型式の人工骨頭で32年持つのも珍しいらしい。
生活するうえで特に制限することはないと言われる。
大学病院へは数年に1度の検査でよいとのこと。

手術前には、走ることは駄目、重いものを持つことも駄目、正座は駄目などなど制限事項を
いろいろと言われたが、まともに守ったのは数年だけ。
無茶を結構してきたが、それでも32年持ったことに感謝。

今は心臓(心臓弁膜症の疑い)よりも脊柱管狭窄症の痛みを何とかしたいが、手術をすべきかどうか迷っている。
35年間で全身麻酔で4回の手術、狭心症(ステント8個挿入)、心筋梗塞、SLE、水腎症、心外膜炎、腎臓結石、心臓機能不全でペースメーカの埋め込み等々で
45回入院(6ヵ月が二回、3ヵ月、2ヵ月、1ヵ月、狭心症と心臓カテーテルの場合は平均4日で入院回数を稼いで23回)しているので、
若かったら即決断できるのだが、陰気な入院生活を思うとシクナンでしまう。

40歳で難病に憑りつかれ、34年間も生かされてきた悪運の強い男だが、まだまだ悪運が続くことを願う。


(追記)
老朽化のため診療棟は建て替えられ綺麗になったが、診療の中身も充実しただろうか。
病気と人を見るよりパソコンの数値を眺めるだけの医者が多くなったなったように思える。
質が落ちたという評判を聞くこともあったが、
研修医制度以前のほうが信頼できる医者が多かったように思うのは歳をとったためか。




最近、ブログをアップする気力が沸いてこないが、久しぶりにアップする。


by kappa-999 | 2017-11-23 01:47 | よしなし事

2017.11.12 蟷螂の斧


網戸に止まっていたカマキリ。
カマキリを見かけるのは数年ぶりのこと。
庭木や花の消毒をしない雑草だらけの庭だから、
カマキリが生き残れる環境になっているのかもしれない。


f0140087_00324325.jpg


f0140087_00344493.jpg


つまんで庭に降ろすと、攻撃態勢に入り、ノコギリ状の肢で威嚇してくる。
蟷螂の斧とあなどるなかれ、鋏まれると、結構、痛い。


f0140087_00331657.jpg


f0140087_00353338.jpg


アップで撮ると、さながら怪獣か妖怪。不気味な姿になる。


f0140087_00334200.jpg


f0140087_00360974.jpg


f0140087_00355379.jpg




同じ記事が4つ投稿されたのは、なかなか投稿完了の画面に切り替わらないので、
完了画面が出るまでにの間に.4度、保存をクリックしたためだろう。
イイネをしていただいた方には申し訳ないが削除することにする。




by kappa-999 | 2017-11-12 01:06 | 庭にいた小動物・昆虫 | Trackback | Comments(0)



昨日、アップしたクレマチス。同じ記事が4つアップされている。
2017.11.11.03.01.00と投稿した時間はすべて同じになっている。
予約投稿した覚えもないし、
何故、同じ記事が4つもアップされたのか分らない。
消すのも面倒なのでそのままにしておく。

リョウを外に出せるようになってから、一度は庭に出るようになった。
雑草の蔓延る庭を綺麗にしたい衝動に駆られる。
痛みはないが、足腰が弱っていて体が動かない。
フラストレーションにはなるが、そのうち庭の草抜きもできるようになるだろう。

寒さに耐えながら鉢植えのハイビスカスが縮こまって咲いている。
盛夏の時期と違って勢いがないが、まだ2つほど蕾がついている。
暖かい日差しのときには花開くだろう。


f0140087_17260666.jpg


f0140087_17261934.jpg






by kappa-999 | 2017-11-11 20:07 | 季節の花 | Trackback | Comments(0)


 
睡眠導入剤を飲んで寝たのだが、痛みで目が覚めてしまった。
冷蔵庫からボルタレンの座薬を出してくる。
効きだすのには30分くらいかかるので、ブログを始める。
  
毎日一度は、リョウを庭に出して遊ばせるために庭に出て太陽を十分に浴びている。
太陽光はメラトニンを増やし不眠症の解消につながるという。

季節外れのクレマチスが咲いていた。
二度咲だから、形も色ももうひとつだが・・・・。

眠くなってきたし、痛みも薄らいできたので寝ることにする。
 


f0140087_02304989.jpg

 
f0140087_02310014.jpg

 
f0140087_02342296.jpg

 





by kappa-999 | 2017-11-11 03:01 | 季節の花 | Trackback | Comments(0)



徒然に浮世の憂さを戯言に。

おぼしきこと言はぬは、腹ふくるるわざなれば、
筆にまかせつつ、あぢきなきすさびにて、かつ破り捨つべきものなれば、
人の見るべきにもあらず。
         (徒然草19段)



f0140087_01020146.jpg
画像:http://my.shadowcity.jp/index_2.html



諸悪の根源

f0140087_01044450.jpg

画像:twitter



立憲民主制、立憲君主制、立憲独裁制に分けられるなら、立憲民主制の国家は少数、
日本は、本来は立憲君主制の国(象徴天皇制)だが、戦争法案、共謀罪。特定秘密保護法と憲法を無視、
憲法の破壊をしようとする安倍王朝ができたことにより
立憲独裁制の国家になったようである。
立憲君主制<権力の私物化を図る安倍王朝による立憲独裁制の国家が日本である。 
 
選挙で選ばれた安倍王朝だから正当性性があり(得票率30%程度だが)、
何をやっても非難される謂れはないと彼らは思っているから、
憲法をないがしろにし、好き勝手し放題である。
美しかった日本は世襲のアホボンによって破壊されてしまう。

息を吐くように嘘をつく破壊神・嘘つきシンゾウのアベコベノノミクスは続く。


f0140087_06485945.jpg
画像:http://my.shadowcity.jp/index_2.html

 
 
選挙で嘘つきシンゾウとその不愉快な一味を選んだそのツケは、
いずれ日本国に重くのしかかってくるだろう。
 
 
 
 
 

f0140087_16485117.jpg

阿呆は自分以外の人間はすべて阿呆だと思ってる。
通常人は自分は阿呆でないから通常だと思っている。
No medicine can cure folly.   





by kappa-999 | 2017-11-10 01:50 | おぼしき事


野鳥を対象にして撮ろうと考えてメラを始めたのだが
結構、過酷なフィルドワークで体力を使いそうなので、持病ののある私には無理なので
諦めて花を撮ることに変更。  
 

庭に咲く花を主にとっていたが。脊柱管狭窄症になってから4年ほど庭に出ていない。
手入れができないので、庭は雑草で荒れ放題。

家内が庭の手入れをしているが限度があり、花の種類を減らしてしまった。
寒さや、暑さに耐えた花だけが残っている。
 
雑草だらけの庭も、見方によっては趣がある。 
 
 


ツワブキ

花言葉は、「謙譲」「困難に傷つけられない」「愛よ甦れ」「先見の明」


f0140087_23532075.jpg




f0140087_23531201.jpg


f0140087_23523876.jpg




フクシャ
  (ネットで4本購入したが酷寒に耐えられず、この一本だけ生き残る。)

 
花言葉は、好みの良さ」「趣味」「暖かい心」「激しい心」 

f0140087_23534074.jpg



(2017.11.02撮影)


by kappa-999 | 2017-11-10 00:36 | 季節の花 | Trackback | Comments(0)