ブログトップ

徒然に浮世の憂さを戯言に

タグ:愛猫”はるか” ( 189 ) タグの人気記事

2017.03.09 加計学園!国会で本格デビュー3/8福島伸享(民進):文部科学委員会(youtube)



お気に入りの場所で寛ぐ”はるか”。
食事がすみドアが少し空いていれば、自分で開けてこの部屋のこの椅子で寛ぐ。
空いていなければ、開けろと鳴いて催促する。



f0140087_00002992.jpg






More 阿呆の戯言・独り言(徒然に浮世の憂さを戯言に)
by kappa-999 | 2017-03-09 00:06 | 戯言・独り言

2017.03.04 新たな疑惑。


餌のミカンを求めて飛来するメジロ。
毎日、目の前ミカンを食べるメジロを見ているが飽きない。



f0140087_21145616.jpg



蕾をつけ咲き始めた柊南天。
芳香を漂わせ始めている。

f0140087_21191271.jpg



クリスマスローズ


f0140087_23354375.jpg


f0140087_21214466.jpg




メジロが気になり梅の木の下で粘る”はるか”

f0140087_21200627.jpg


f0140087_21203140.jpg


f0140087_21203721.jpg



部屋の中に入るなり、興奮して部屋中を走り回り二階まで駆け上がり見下ろす”はるか”

f0140087_21314558.jpg








More 阿呆の戯言・独り言(徒然に浮世の憂さを戯言に)
by kappa-999 | 2017-03-04 23:30 | 戯言・独り言

2017.02.27 今日の切り抜き(森友学園)。


いつもどこでも体操ブーブー。
豚の鼻を長押しすればラジオ体操第一が流れる。

f0140087_22295991.jpg
f0140087_19560324.jpg


何時ものように新しいものが来るとチェックに入る”はるか”

f0140087_22304375.jpg

f0140087_22301057.jpg

f0140087_22302567.jpg


チェックはするものの、直ぐに飽きてしまう”はるか”


f0140087_22310096.jpg


運動不足解消のためにカミサンが生協から購入したもの。
長続きするか?

f0140087_22311670.jpg








More 阿呆の戯言・独り言(徒然に浮世の憂さを戯言に)
by kappa-999 | 2017-02-27 23:45 | 戯言・独り言

2017.02.22 トップニュースは何故か正男さん?



時折姿をみせるジョウビタキの♂。♀のジョウビタキを見かけなくなったが。

f0140087_21050912.jpg


餌のミカンを求めて、ヒヨに邪魔されながらも、毎日、飛来するペアのメジロ

f0140087_21063076.jpg


f0140087_21061597.jpg


餌のミカンに、全然、興味を示さないジョウビタキ。

f0140087_21064472.jpg


メジロを狩るために庭に出る”はるか”だが、メジロに無視されている。


f0140087_21231451.jpg


f0140087_21234204.jpg


f0140087_21053986.jpg




More 阿呆の戯言・独り言(徒然に浮世の憂さを戯言に)
by kappa-999 | 2017-02-22 22:59 | 戯言・独り言

2017.02.04 今日のメジロと立金花と「はるか」


ミカンを啄ばみに来るメジロ、朝9時ごろ来て日中は家の周りいる。
飛来するのは、ペアのメジロとシングルのメジロの二組
餌を横取りするヒヨは、早朝に飛来してミカンを食べ散らかしている。

f0140087_16444061.jpg


f0140087_16443175.jpg


f0140087_16442112.jpg


f0140087_16441020.jpg


f0140087_16440075.jpg






やっと咲き始めた立金花と白梅。


f0140087_16562543.jpg


f0140087_16563829.jpg


f0140087_16564764.jpg






今日もメジロが気になり庭に出た「はるか」だが、
閉め出されてしまい窓を開けてくれと哀願する

f0140087_16570548.jpg


f0140087_17174713.jpg




f0140087_16572568.jpg


f0140087_16571569.jpg







by kappa-999 | 2017-02-04 17:14 | Trackback | Comments(2)

2017.02.03 ジョウビタキとメジロとこれらを狙う「はるか」



f0140087_20401801.jpg


f0140087_20421532.jpg




梅の木にメジロが飛来するようになってから、
猫としての本能が疼くのだろう、庭に積極的に出るようになり、
庭にでると、一目散に梅の木の下に行くのだが、
メジロやジョウビタキから丸見えで、狩りの姿勢になっていない。



f0140087_22284786.jpg


f0140087_21235573.jpg


f0140087_21241646.jpg


狩りを諦めて、引き揚げる「はるか」
部屋に入る近道になるので、窓を開けろと催促する。
  

f0140087_21243123.jpg


f0140087_21245421.jpg



「はるか」の前に飼った「ぴあの」は狩りの上手な猫だった。
低木の庭木の陰に隠れ、ジョウビタキが塀から庭に降りるのを辛抱強く待つ狩りをしていた。

ねこの特性か、獲った獲物を銜えて見せにくるのだが、
そのたびに獲物を取り上げられ、逃がしてしまう主人を、彼女にしてみれば理不尽に思ったことだろう。




by kappa-999 | 2017-02-03 21:49 | Trackback | Comments(0)

2016.12.26 シクラメンと水仙と「はるか」


シクラメン

花言葉は、「内気」「はにかみ」「遠慮がち」「疑いを持つ」「絆」


f0140087_22232578.jpg



久しぶりにカメラを持って庭に出る。
咲く花も少なく、殺風景な庭に彩りを添えるガーデン・シクラメンと水仙を撮る。


ガーデン・シクラメン

f0140087_22234610.jpg


f0140087_22241967.jpg



水 仙

花言葉は、「うぬぼれ」「自己愛」「エゴイズム」


f0140087_22245292.jpg


f0140087_2225386.jpg




庭に出ると、必ず一緒についてくる”はるか”。
いつも閉め出されているのに出てくる。

通り過ぎる車の音にチョッと驚く。


f0140087_2227674.jpg


f0140087_22251732.jpg


f0140087_22434214.jpg



by kappa-999 | 2016-12-26 22:42 | Trackback | Comments(2)

2016.10.25 ホームカミングデーに出席することに


大隈庭園から見た大隈講堂

f0140087_19151746.jpg



入学式や卒業式などの全学的な行事は、記念会堂(戸山キャンパス)で式典が行われれるのだが、
建て替え工事中で会場が大隈講堂になり、入場者数が限られるために座席が抽選になる。

5年ぶりに旧友に会いたかったが、体調もイマイチだし、出席することを諦めていたホームカミングデー。

まさか抽選に当たるとは思っていなかったのが、
↓の通知が来てしまったので、無理を押して出席することにする。

旧友とも再会、卒業後50年目、最後のホームカミングデーになる。

大隈講堂に入るのも学部の卒業式以来になる。


f0140087_19154479.jpg


f0140087_1935344.jpg




f0140087_20252390.jpg





一匹で留守番をした「はるか」。
玄関のドアを開ける前からニャーニャーと鳴き叫び、
中に入ると体に纏わり付いてきて離れようとしない。

今回も余程、寂しかったのだろう、私の側から離れようとしない。
今年は2回も留守番をさせられたのだから当然かもしれない。
今は安心しきって私の側で寝ている。

f0140087_20294174.jpg






            
by kappa-999 | 2016-10-25 20:47 | ホームカミングデー

2016.10.18 嘘つきシンチャンの3つの大嘘

徒然に浮世の憂さを戯言に。

おぼしきこと言はぬは、腹ふくるるわざなれば、
筆にまかせつつ、あぢきなきすさびにて、かつ破り捨つべきものなれば、
人の見るべきにもあらず。
                                     (徒然草19段)


f0140087_124341.jpg


More 徒然に浮世の憂さを戯言に
by kappa-999 | 2016-10-18 01:28 | 戯言・独り言

2016.10.15 孫が来る。

孫が来る。
一週間に一度のわりで娘夫婦が孫を連れてやってくる。
今年4歳になる初孫で、唯一人の孫である。


「はるか」
11歳になる老猫。
f0140087_13413419.jpg

f0140087_13414756.jpg




我家に来ると、まず、おやつを食べ、
その後、「お爺ちゃん、タブレットを貸して」と私のところに来る。
「いいよ」というと、笑顔で「あいがとう」といって持っていく。

親がスマホを操作しているのを見ているから使い方が分るのだろう。
タブレットを器用に扱い遊んでいる。

私の幼少期は、戦後のどさくさの時代だったから遊ぶもの(道具)がなかった。
なにをして遊んだか思い出せないが、
今の子供の遊びと比べてみると、ものすごく原始的な遊びだったように思う。
現代の子供達は、いとも簡単にIT機器を使いこなすから凄い。

4歳児なりにPC、タブレット、スマホが扱えるのだから、老人に使えないはずがないのだが、
苦手(敬遠)とする老人がいる。
覚えるのが面倒くさいか、食わず嫌いなのだろう。

今の時代、老人にとって、
時代についていくのも、時代に合わせるのも難しい社会になっている。
その中で生きていかなければならない高齢化社会とはなんなのか。

いいかげん、うんざりしている。

嘘つきシンゾウとその不愉快な一味による年金減額や高齢者の医療費負担の増加など
並の水準で生活している高齢者には堪える弱い者いじめ政策を推進している。

金を持っている高齢者が消費に使わないから景気が良くならないのだと嘘つきシンゾウは吠える。

高齢者にも色々あり、必ずしも高齢者=お金持ちではない。

収入が減少し、生活費は増加していく中で
貯蓄を取り崩してまで消費するインセンティブはおこらないのが普通だろう。
逆に、将来の不安に備えて消費よりも貯蓄に励むだろう。

嘘つきシンゾウの政策はアベコベ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー 
今日は、アサギマダラの飛来なし。  
藤袴の蜜を十分に吸い、旅だったか?
   
   
by kappa-999 | 2016-10-15 14:12 | 戯言・独り言

つれづれに浮世の憂さを戯言に                                        彼岸に渡るまでの暇つぶしと気晴らしのブログ