ブログトップ

河童の徒然なるままに

タグ:日常のコト ( 30 ) タグの人気記事

2017.06.22 3年間渡った橋





10年間住んだ実家近くにある橋。

今は、実家も処分したために縁のない橋になっているが、
歩いて10分ほどの距離にある高校に通うために3年間渡った橋。

橋の袂からじっくりと景色を眺めるのは55年ぶり。
中学生のころはよく釣りをした場所。
この橋の袂に友人の経営するカフェがあり、彼がこの場所に開店しなければ
この場所に行く機会もなかっただろう。

55年も経つと景観も様変わりだが、老人ばかりが目立つ地域になっていると友人は言う。
そういわれてみると、昔は結構歩行者がいたが、ほとんど歩行者を見かけない地域になっている。
どことも同じ、私の住む地域でも子供の数は減少の一途、ほとんどが後期高齢者になってしまっている。
人口が増えなければ、衰退するしかない。




f0140087_19195329.jpg




55年も経つと様変わり
貯木場の代わりに利用され材木が所狭しと浮かんでいた川だったが
護岸も整備され、美しい景観に生まれ変わっている。
残念なのは、護岸沿いにある藩政の松の一部が失われたこと。


f0140087_19200229.jpg






by kappa-999 | 2017-06-22 21:05 | 日常のこと | Trackback | Comments(0)

2017.04.24 白山吹・西洋鈴蘭・エビネ蘭・ナルコユリ




ヤマブキとは別種。シロヤマブキ(白山吹、)はバラ科シロヤマブキ属の落葉低木
秋には黒い実になる。

白 山 吹

ヤマブキの花言葉は、「気品」「崇高」「待ちかねる」「旺盛」


f0140087_21432876.jpg


f0140087_21573456.jpg



西洋鈴蘭

花言葉は、「幸福が帰る」「幸福の再来」「意識しない美しさ」「純粋」


f0140087_21433733.jpg


エビネ蘭

一時、ブームになったがそんなに綺麗な蘭とは思えない。

花言葉 は「謙虚」「誠実」「にぎやかな人柄」「忠実 」


f0140087_21581820.jpg


ナルコユリ

花言葉は、気品のある行い


f0140087_21575001.jpg







More 徒然に浮世の憂さを戯言に
by kappa-999 | 2017-04-24 22:34 | 四季の草花

2017.04.07 播州福崎名産「もちむぎ麺」




友人から御土産にもらった「もちむぎ麺」
「蕎麦」でもなく「うどん」でもない不思議な食感。
この手の麺製品で美味しく思ったものはないが、
この「もちむぎ麺」は、麵と出汁が合い美味しい。


f0140087_21395239.jpg




More 庭に咲く花(カイドウサクラ、ハナモモ)
by kappa-999 | 2017-04-07 22:04 | 四季の草花

2017.03.26 水仙





水仙(すいせん)

花言葉は、「うぬぼれ」「自己愛」「エゴイズム」

f0140087_09220702.jpg


f0140087_09221869.jpg






More 阿呆の戯言・独り言(徒然に浮世の憂さを戯言に)
by kappa-999 | 2017-03-26 21:09 | 日常のこと

2017.01.23 確定申告 


確定申告書を提出する。
今回から本人確認書類としてマイナンバーカードの提示かコピーの添付が要求される。
カードを作っていないので、通知カード+運転免許書のコピーで代用。
還付される税額は、配偶者控除額が変わったので5千円ほど増える。


散歩の途中、落ち葉の中で咲いていたタンポポ?

f0140087_19480690.jpg


BSで愛しき日本の犬物語をやっている。
”いち”のことを思いだす。
彼がいなくなったのは3年前の雪の降る寒い12月だった。

年齢的にも体力的に無理だとわかっているのだが、
紀州犬を飼いたい思いは今でもある。


f0140087_20260790.jpg







by kappa-999 | 2017-01-23 21:04 | 日常のこと

2017.01.15 初詣


晴れ渡った空で気持ちがいいのだが、吹く風は強く冷たい。
松の内の最終日に氏神様へ初詣。
今年、一年間の家内安全を祈る。


f0140087_13541168.jpg




餌場に置いてあるミカンに気付いたようで、
3年ぶりに姿を見せたメジロ。
餌台のミカンを新しいものに替える。

f0140087_14363110.jpg



ジョウビタキが塀の上をピョンピョンと飛び歩く姿を時折見かけるが
餌を横取りしていたヒヨの姿は今年はまだ見かけないし、
日常的にいるはずのスズメの姿を見かけなくなったのが不思議。





(松の内)
https://tashlouise.info/%e9%80%9a%e5%b9%b4%e8%a1%8c%e4%ba%8b/%e3%81%8a%e6%ad%a3%e6%9c%88/158.html より一部転載。

松の内とは「門松を飾ってある期間」という意味で、
門松などのお正月飾りを飾る期間を指し、松の内が過ぎたら門松を外します。

また「神様に待っていただいてる期間」という由来もあります。

松の内の期間は全国の地域によって大きく異なり、
つまり、お正月飾りを外す日は地域によって違うのです。

主に、関東と関西で別れていますが、
さらにその中でも細かく地域差があります。

松の内の期間はいつからいつまで?

松の内の始まりは『12月13日』です。


この日以降ならいつからお正月飾りを飾っても大丈夫ですが、
外す時期は前述した通り地域によって差異があります。

松の内は、一般的に(特に関東)は『1月7日まで』です。

7日の朝に七草粥を食べて、門松、しめ縄を外す家庭が多いです。

一方、関西は『1月15日まで』を松の内とし、
   
   
    
by kappa-999 | 2017-01-15 14:57 | 日常のこと

2016.12.27 10年ぶりのレコード芸術。


ラシックスを飲み始めてから2週間になる。
入院前から飲み始めていたので、5日ほど飲んだ時点で3キロほど体重が減る。
ただ、身体から水分が抜けただけだが。

トイレに行く回数が通常に戻っているので、そろそろ薬が効かなくなったようである。
体重も62キロで頭打ち。
結構、副作用のある薬なので、飲むのを中止して様子を見ることにする。

この薬、ドクターがいうにはダイエットに使えるらしい。
グーグルで調べると確かにダイエットのために需要があるらしい。

手に入れるためには医者の処方箋がいるので、輸入するらしいが
副作用がでたらどうするのだろうか。


f0140087_196208.jpg



10年ぶりになるだろうか、「レコード芸術」を購入する。
廃刊になった音楽雑誌が多い中で、まだこの雑誌は残っていた。
1000円だったのが1800円になっている。

この雑誌の購読を止めた頃から、だんだんとCDを聴かなくなっていったし、
レコード芸術の中で紹介される新譜を買っていたのだが、それもなくなった。
ひどい時は月に十数枚買うこともあったのだが、熱が冷めるのも早い。

CDラックの中には、まだ未開封のCDもあり、もったいない話である。
CDプレーヤーも買換えるし、忘れてしまっている曲も多いし、
彼岸に渡るまでに、CDラックにあるCDを聴き終えることにする。
新譜も増やしていこうと思う。


お気に入りのソフアーの上ででくつろぐ「はるか」

f0140087_19331614.jpg


f0140087_19333135.jpg




by kappa-999 | 2016-12-27 19:25 | 戯言・独り言

2016.12.25 孫とゆめタウンへ。


孫にクリスマス・プレゼントを買うために、娘夫婦たちとゆめタウンに行く。
お昼過ぎだったのでヒト、ヒト、ヒトで混雑。
孫の目的のリカチャン人形と洋服のセット購入する。

私は、脊柱管狭窄症の痛みで長距離を歩けないので、車椅子でモール内の店を回る。
車椅子が置かれており、障害を持つ者でもショッピングができるのがいい。

昼食時でレストラン・食堂は満員。
トンカツ屋が、まだ比較的に空いているようだったので順番待ちをする。

イベリコ豚のトンカツ定食と単品の牡蠣フライを注文。
何で、キャベツと豚カツが合うのだろうか。


f0140087_22595418.jpg


f0140087_230882.jpg


f0140087_2301934.jpg


久しぶりの外出の疲れと、痛み止めのリリカ25mgを飲んだのとで、
帰宅したら眠くて仕方なく、テレビを見ながら転寝をしてしまった。


腰にロキソニンテープを貼り、コルセットを巻き、痛みどめの薬を飲んで
万全の態勢?で臨んだのだが、痛みは和らぐ程度。
齢も齢だし、手術も出来ない。002.gif002.gif



by kappa-999 | 2016-12-25 23:21 | 日常のこと

2016.12.24 自分へのクリスマス・プレゼント


CDを認識できなくなってきたCDプレーヤー。
まだ暫くはもつとは思うのだが、耐用年数以上に利用しているし、
そろそろ限界にきている。
f0140087_22423468.jpg

今のCDプレーヤーはSACDが聴けないので、
思い切ってマランツのUSB-DAC/SACD/CDプレーヤーに買換えることにした。
アンプも買換えたいが、これは、まだもつだろう。
自分へのクリスマス・プレゼントのつもりで。



M循環器科を受診するが、
K病院からの入院検査の結果を知らせる診療情報は届いていなかった。

初めて前立腺がんの検査を受けたが、1.92<4.0で異常なし。

心不全を数値で表すNT-proBNPは1215 
BNP換算では202.5(6で割る)で、心配する数値ではないらしい(9月はBNP:453.2)。

f0140087_234816.gif

画像出所:http://www.asas.or.jp/jhfs/topics/bnp201300403.html

* BNPやNT-proBNPを上昇させる因子として注意が必要なのが、年齢と腎機能だ。高齢になると、また、BNPは腎から排泄されるため腎機能が低下すると、高値を示すようになる。特に、NT-proBPは腎排泄にほぼ依存しているため、その傾向がより顕著となる。


6月のeGFR58.8が49.3に低下。
クレアチニンの数値が悪くなっているので当然か。
9月からクレアチニンが上昇しているのが気になるが、何が原因か?



by kappa-999 | 2016-12-24 23:29 | 戯言・独り言

2016.12.23 ラシックスが効いている。


ラシックスを飲み始めてから3キロほど体重は減った(水分が3キロ排出されただけだが)ためだろう、
息苦しさとその後に起こっていた胸痛の頻度が少なくなってきている。


快晴だが、台風並みの風が吹く。夕方にはおさまる。

久しぶりにマルナカへ買物にでる。
3階の駐車場からエレベターで一階へ降りATMへ。
ATMから20mほど歩いた頃から軽い胸痛が起こりだし(息苦しさはなし)、ニトロを飲む。

この後は胸痛も起こらず、ホームカミングデーで上京した時に悩まされた息苦しさもなく買物を続けられた。
(ただ脊柱管狭窄症の痛みからは解放されない)

3キロの水分の排出で心不全が劇的とは言えないが改善されている。
体重増加が心不全の一因なのだろ。
これからは、食事制限をし、ダイエットを心掛けて心不全を改善していかなければならない。


*心不全とは、心臓の機能が低下している状態の総称をいい、「病名」ではなく「状態」を指す言葉。
*心不全は不可逆的で治らない。


CDラックを掃除していたらバッハの「クリスマス・オラトリオ」を見つける。
マタイ受難曲、ヨハネ受難曲、ミサ曲ロ短調とともに
バッハの4大宗教曲の一つだが、明日12/24に聴こうと思っている。


f0140087_2257457.jpg

f0140087_22571647.jpg

(リヒター指揮でのクリスマス・オラトリオを聴きたいと思いながら買いそびれてしまっている)


大晦日はマタイ受難曲を、クリスマスにはクリスマス・オラトリオを聴く習慣にしていたのだが、
クラッシックを聴くには相当の忍耐力を要するので、齢をとるにつれて聴かなくなり、齢とともにこの習慣もなくしていた。

このクリスマス・オラトリオもCD3枚だから聴き通すには約2時間ほどかかり、
聴き通すのには忍耐力を要する曲になる。

マタイ受難曲も長い間聴いていないので、今年は大晦日に聴こうと思う。
この曲もCD3枚で3時間はかかる。
ベートーベンの交響曲第9番も聴いていないので、代替の曲として久しぶり聴いてもいいかなとも思う。

こうやって書いていると、無性にバッハを聴きたくなってきた。





by kappa-999 | 2016-12-23 22:58 | 戯言・独り言

つれづれに浮世の憂さを戯言に                                        彼岸に渡るまでの暇つぶしと気晴らしのブログ