2015.04.29 散歩にて。 ゲンゲ(レンゲ)畑



ゲンゲはマメ科ゲンゲ属に分類される越年草で中国原産。
レンゲソウ(蓮華草)、レンゲ、とも呼ぶ。

化学肥料が使われるようになるまでは、
緑肥(りょくひ = 草肥:くさごえ)および牛の飼料とするために利用された花で春の風物詩の一つ。

昔は田植えが始まるまでは一面ゲンゲ畑で珍しくもなかったのだが、
今は田圃にゲンゲ植える農家もなくなり寂しくなった。
この水田の持ち主は今年は休耕するのだろう。

残念ながらこのゲンゲの花も盛りを過ぎていた。


花言葉は、「心が和らぐ」「私の苦しみを和らげる」「感化」


f0140087_84763.jpg


f0140087_815073.jpg


f0140087_7544035.jpg


f0140087_755564.jpg


f0140087_7555554.jpg


f0140087_7561326.jpg


f0140087_755385.jpg



テレマンの「管弦楽組曲」を聴きながらのブログ。
当時バッハやヘンデルより人気があったといわれるテレマン。
そのことがうなずける魅力のある音楽。
なんだか元気がでてきた。





            
[PR]
by kappa-999 | 2015-04-29 08:37 | 季節の花