2015.05.03 浮釣り木(ウキツリボク)



釣りの浮を思い起こされる浮釣り木

赤く見えるのは萼で、黄色いのが花弁でチロリアンランプともよばれる。

昨年の寒さにやられて上の枝がやられてしまい、下の枝ににはたくさんのチロリアンランプを吊っている。


f0140087_849845.jpg


f0140087_8492392.jpg


f0140087_8494078.jpg



散歩でこのチロリアンランプや黄梅を生垣にしてある家を見かける。

手入れができていないので花に生彩がない。





今日は、ハマちゃんと講演会を聞きに行く予定

「5.3憲法記念講演会」テーマ「積極的平和主義の罠」 
13時30分から
講師は東京新聞論説委員の半田滋


[PR]
by kappa-999 | 2015-05-03 08:57 | 季節の花