2018.04.04 熟睡中の二匹






f0140087_00565561.jpg




f0140087_02420093.jpg



腰の痛みでなかなか寝つけない。
ボルタレン25mgを使うが足腰の痛みは思ったほど和らがない。
50mgを使うべきだった。

副作用覚悟でトラムセットを使いたいが入院前なので控えたい。
飲みたくないが睡眠導入剤を飲むか。
両足腰にロキソニンテープをベタベタと貼りまくる。

この2匹のように熟睡したい。






# by kappa-999 | 2018-04-04 12:00 |   愛猫“はるか”の記録 | Trackback | Comments(0)




ふと気が付くと足元に小さなタンポポが咲いていた。
踏みつぶすところだった。
今まで気が付かなかったが、庭の所々で小さな花を咲かせている。
よく見ると、小さな蜘蛛のような虫が写っている。



f0140087_17183344.jpg



f0140087_17190643.jpg




プランターの中で咲いていた小さな可愛いらしい野草。
名前はわからない。


f0140087_17181243.jpg



f0140087_17182392.jpg







# by kappa-999 | 2018-04-04 00:05 | 季節の花 | Trackback | Comments(0)




ほころび始めて2日で満開。
海棠桜も、この暖かさにビックリしていることだろう。

花言葉は「温和」「妖艶」「艶麗」「美人の眠り」



f0140087_00472894.jpg



f0140087_00474288.jpg



f0140087_00480217.jpg



f0140087_00475293.jpg



f0140087_00482206.jpg



f0140087_00481138.jpg



f0140087_00483323.jpg



f0140087_00485120.jpg







# by kappa-999 | 2018-04-03 12:00 | 季節の花 | Trackback | Comments(0)

2018.04.03 黄梅も満開




2、3日前は2輪しか咲いていなかった黄梅が、この暖かさで満開になっている。
黄梅はキク類モクセイ科ソケイ属(ジャスミン属)の半つる性落葉低木で、
花が梅の花に似ていることからつけられた名前らしい。
匂いなし。

花言葉は、「恩恵」 「優美」 「ひかえめな美」 「気高い」 「期待」



f0140087_23182537.jpg



f0140087_23205615.jpg



f0140087_23191000.jpg



f0140087_23184843.jpg



f0140087_23183505.jpg





昨日は、手術前最後の検査。
造影CTで胸部の血管の造影と心電図と肺機能検査。
手術日が早まり4/13に、
血液をサラサラにする薬の服薬を中止し、ヘパリンの点滴に変えるために4/9に入院予定。
プラピッド、バイアスピリン、エリキュース、ロトリガ錠の4種類。

CT検査室で看護師から話しかけられる。
狭心症でK病院循環器内科に入院していた頃に、勤務していたとのこと。

頭部の造影CTのときに私に気付いたというが、その時には話しかけなかったという。
エンヤのCDのコピーをもらったことがあるというのだが、情けないことに思い出せない。
エンヤが好きだという何人かの看護師にあげた記憶はあるのだが・・・・。
顔と名前が合わない。

ペースメーカーを埋め込む以前の入院のときからだから十数年たっている。
あの頃に病院にいた看護師は優しくて親切だったように思うのはなんでだろう。
記憶にあってもいいのだが。




# by kappa-999 | 2018-04-03 00:05 | 季節の花 | Trackback | Comments(2)



我家の一員になって今年で14年。
人間の年齢に直すと72歳とか。
私と変わらぬ年齢になっている。
毛並みに艶がなくなってきているが、元気である。

一度も塀の外に出たことのない猫で、猫同士の付き合いもない。
外に出ない猫の平均寿命は16.4歳とか。
あと2年は十分に生きそうである。

天上天下唯我独尊の猫。


f0140087_21463493.jpg



f0140087_21464311.jpg



f0140087_21465410.jpg



f0140087_21470512.jpg



f0140087_22142559.jpg



f0140087_21471513.jpg



f0140087_21472636.jpg







# by kappa-999 | 2018-04-02 12:00 |   愛猫“はるか”の記録 | Trackback | Comments(0)

2018.04.02 雪柳も満開に



庭には手間いらずの花や木だけが残っている。
昨年はフジバカマが消えてしまい、アサギマダラが飛来しなくなった。
毎年寂しくなっていく雑草だけが蔓延る我が家の庭。



花言葉は、「愛嬌」「気まま」「自由」「殊勝」「静かな思い」



f0140087_21113707.jpg



f0140087_21114524.jpg



f0140087_21142414.jpg



もう一か所雪柳が咲いている場所がある。
門扉の外のマメツゲの中から咲いている。
植えた記憶がないので鳥が運んだのか、風に運ばれたのか?
ユキノシタは種子でも増えるのか。




# by kappa-999 | 2018-04-02 00:05 | 季節の花 | Trackback | Comments(0)

2018.04.01 花桃も満開




甘い樹液につられてか、毎年、アブラムシが群がるため大胆に剪定する。
今年は、切込み過ぎたために、この枝とあと数本の枝にしか咲かなかった。

父親が好きだった花で、父親が挿し木で育てた苗木を持ち帰って育てた花桃の子孫。
種子(実)からでも簡単に育つ。

花言葉は、「気立てのよさ」 「恋のとりこ」 「恋の奴隷」 「あなたに夢中」



f0140087_22205933.jpg



f0140087_22205115.jpg







# by kappa-999 | 2018-04-01 05:20 | 季節の花 | Trackback | Comments(0)




プランターの中で咲いていた小さなタンポポ。
風が種子を運んできたのか。

花言葉は、「真心の愛」「神のお告げ」「愛の神託」「思わせぶり」「別離」


f0140087_04155859.jpg



f0140087_04161239.jpg



”リョウ”に踏みつぶされた思っていたエビネ蘭。
無事に芽を出していた。
生い茂った葉が緩衝材の役割をしたか。


f0140087_04215906.jpg



ギボウシも踏まれることなく育っている。


f0140087_04303970.jpg




目が覚めたら、明るい気がしたので起きだしたら4時前だった。
時間つぶしにブログをアップ。

起床時に起こる左足の激痛、ベッドから降りるのに難儀している。
痛みはだんだんと和らいき20分くらいで治まるが、痛みに耐えるのは辛いものがある。

肺癌治療を優先させるために脊柱管狭窄症の手術が後回しになったが、
今は肺癌よりもこの痛みをなんとかしてほしい気分。

明日は手術前の最後の検査になる。
病院に行くのが億劫だ。





# by kappa-999 | 2018-04-01 04:40 | 季節の花 | Trackback | Comments(0)





ハナカイドウ(花海棠)が正式名称で、バラ科リンゴ属の耐寒性落葉高木。
(サクラ(桜)は、バラ科モモ亜科スモモ属(サクラ属) の落葉樹の総称)。

花言葉は「温和」「妖艶」「艶麗」「美人の眠り」



f0140087_21413708.jpg



f0140087_21412537.jpg



f0140087_21414822.jpg



f0140087_21420019.jpg



f0140087_21421186.jpg



f0140087_21422054.jpg






# by kappa-999 | 2018-04-01 00:05 | 季節の花 | Trackback | Comments(0)





花言葉は、「優れた美人」「純潔」「精神美」「淡泊」


f0140087_17462772.jpg



f0140087_17461244.jpg



f0140087_17465284.jpg



f0140087_17461991.jpg



f0140087_17464297.jpg



f0140087_17470219.jpg





# by kappa-999 | 2018-03-31 00:01 | 季節の花 | Trackback | Comments(0)