2017.12.09 シクラメン





シクラメンが店頭に並ぶ季節に。
今年も残りわずか。


花言葉は、「内気」「はにかみ」「遠慮がち」「疑いを持つ」「絆(きずな)」   (ピンク)「あこがれ」


f0140087_21290091.jpg


f0140087_21291185.jpg


f0140087_21292014.jpg


f0140087_21292905.jpg


f0140087_21293904.jpg



ips細胞から心筋シートが造られ、動物実験をしているそうな。
来年には人への治験が始まるという。
心不全の患者には朗報だろうが、
すべての心不全患者がその恩恵にあずかるのは、まだまだ先のこと。
それまで長生きできればいいが・・・・。

長生きすればするほど医学の発展の恩恵を受け、
寿命は延び続け、入れ替えのできる人工臓器になり、人間が死なない、死ねない時代がやってくるのでは。
死の恐怖から解放された時代とは、どんな社会だろう・・・・・・。





# by kappa-999 | 2017-12-09 21:54 | 季節の花 | Trackback | Comments(0)





リョウが我家の一員になって5ヵ月になる。
よく食べ、よく遊んでいる。
室内を走り回るリョウに、”はるか”は迷惑がっているが、喧嘩になることはない。

30年間、紀州犬とアイヌ犬を飼ってきたが、室内で犬をを飼うのは初めて。
外飼いと違い手間がかかるが、可愛い。

耳の形を整えるために、付け睫毛用の糊で止めてあったのが外れてきている。
1年ほど止める必要があるとか。


f0140087_22031151.jpg


f0140087_22033925.jpg


f0140087_22032892.jpg


f0140087_22034978.jpg


f0140087_22041131.jpg



やっと伊藤沙織さんの事件が公式の場所であつかわれるようになった。
国家権力で事件をうやむやにしようとしているが、警察権力の不正を徹底して暴け。
個人の尊厳が冒された事件である。


過去に投稿した記事の整理をしているが、当時のことが思い出されて懐かしい。












# by kappa-999 | 2017-12-07 22:23 |   愛犬”リョウ” | Trackback | Comments(0)




もらった花だが、くれた人も花の名前がわからないという。
この時期に赤い花を、毎年、咲かせる。
2017.09.24撮影


f0140087_00275037.jpg



f0140087_00280661.jpg




徒然に浮世の憂さを戯言に(阿呆の戯言・独り言)。

おぼしきこと言はぬは、腹ふくるるわざなれば、
筆にまかせつつ、あぢきなきすさびにて、かつ破り捨つべきものなれば、
人の見るべきにもあらず。
         (徒然草19段)




加害者である日馬富士を擁護する立場だったマスゴミが、
ここにきて、被害者であるのにもかかわらず悪者扱いされてきた貴乃花親方と貴岩を庇う報道を始めた。


彼らにとって世間を大騒ぎさせることができたら、良くても悪るくても関係なく、それで目的を果たしたことになる。

マスコミの矜持は微塵もない。

百害あって一利なしの存在。


しかりとした裏取りもせず、面白可笑しく報道し世間を騒がせるのがマスゴミ。
権力者には忖度して従順、弱い者に対しては徹底的に叩くマスゴミ。


強きを助け、弱きを挫き、正義面するのがマスゴミ。
こんな鵺のようなマスゴミは信頼に値するかどうか。


テレビを見るな、新聞を読むな。

マスゴミを信じるなということか。

自分にも分らぬことを説明しようとする職業がマスゴミ。





阿呆は自分以外の人間はすべて阿呆だと思ってる。
通常人は自分は阿呆でないから通常だと思っている。
No medicine can cure folly.   



f0140087_16580229.jpg





         

# by kappa-999 | 2017-12-06 00:44



手のひら大の大きなハナオクラの花。
実を食べるのではなくて花をサラダにして食べる、
そんなに美味しいものではないが、まずまずの味。
2017.09.27撮影



f0140087_03244706.jpg



徒然に浮世の憂さを戯言に(阿呆の戯言・独り言)。

おぼしきこと言はぬは、腹ふくるるわざなれば、
筆にまかせつつ、あぢきなきすさびにて、かつ破り捨つべきものなれば、
人の見るべきにもあらず。
         (徒然草19段)



睡眠導入剤を飲んでも3時ごろに目が覚めることがある。
痛みは緩和されている。ボルタレンが効いたのだろう。

トリアゾラムとプロチゾラムの二種類。
トラゾリアムの効果は2~3時間の超短期、プロチゾラムは6時間程度の短期型。
寝つきを早くして8時間は熟睡できる組み合わせなのだが、なぜか途中覚醒することが起こる。

眠くないので、起床直後に飲む骨粗鬆症の予防薬ボナロン錠を飲む。
この薬、1週間に一度、、180ccの水で起床時にすぐ飲む薬
水以外は、30分間、口に入れてはならず。横になってもいけない結構シンドイ薬。
ステロイド剤(プレドニン)は骨をボロボロ?にするので予防のために飲んでいる。

プレニン2錠は骨粗鬆症の予防と治療の対象になるからドクターから処方されている、
プレドニン2錠(維持量)では副作用もないだろうと言われているが、
まだチョコチョコと副作用が起こるかもかもしれない。

副作用が問題ない程度のプレドニンは1錠と言われているが、2錠から減量できないでいる。
骨密度度の検査では、平均値以上、若い人と比べても98%あるから。もともと骨は丈夫なのだろう。

30分が経過し眠くなってきたので、ベッドに入ることにする。



阿呆は自分以外の人間はすべて阿呆だと思ってる。
通常人は自分は阿呆でないから通常だと思っている。
No medicine can cure folly.   

f0140087_14074719.jpg


# by kappa-999 | 2017-12-03 04:12 | 季節の花 | Trackback | Comments(0)



昨日の整体の揉み返しか。脹脛がいたくて目が覚める。
痛み止にボルタレンを飲んで寝るが、時々、痛みで目が覚める。

ベッドからでて歩き出すと膝から腰からすべてが痛む。
揉み返しがひどいので、今日は、整骨院はパス。

整骨院に行きだしてから4日経つが、少し体が楽になっている。
効果はありそうなので、しばらく通院することにする。

庭には山茶花の花と赤くなった実をつけた万両だけ。
庭に一本だけあった万両だが鳥が食て種子を運ぶために、
庭のあちこちで苗木が育って赤い実をつけている。

花言葉は、「寿ぎ」「陰徳」「徳のある人」 

庭には、一両、十両、百両、千両、万両とお正月の縁起物の木を植えてあるが、
たくさん実をつけるのは、万両と一両だけ


f0140087_00355904.jpg


f0140087_00322379.jpg


f0140087_00311369.jpg


f0140087_00353764.jpg


f0140087_00304248.jpg






# by kappa-999 | 2017-12-03 01:03 | 季節の花 | Trackback | Comments(0)